松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

十六夜橋ゲット

本屋に本を注文しに行って、 お店でぐずぐず背表紙を眺めていたら、 おばさんが奥から、 本を出して持ってきてくれた。 注文しなくても、あった! 珍しいこと。

完成

表札は完成して、 蜜蝋を軽く塗った。 こう言うものはキリがなくて、 あっちをほれば、こっちが気になる、 の繰り返しなんだが、 私の場合、突然もういいか、と、 終わりが来る。もう飽きたって感じ。笑 割と浅彫だけど、 その方があっさりしていいかなと。 …

私は我慢しない

世界経済フォーラムのメチャクチャが、 出てきたおかげで、 前々からなんかおかしいと思ってたことが、 いろいろわかってきた。 私は気候変動は嘘と確定しました。笑 培養肉に大豆ミート、 粉末コオロギ、牛の大量屠殺、 これらの政策の理由は、 みんな気候…

ガス代が、、

うちは電気代は一年を通してかなり安い。 暖房は石油と小さいガスストーブ。 それもあまりつけないので、 ふと気がつくと、 室温11度の中で、木を彫ってたりする。 夏もクーラーはあまり使わない。 その代わりお風呂好きのせいで、 冬はガス代の方が高い。 …

表札の途中

「樹木の恵みと人間の歴史」

なかなか進まないが、 木の本は素晴らしく面白い。 著者は庭師で、 台伐りという剪定法を知るために、 いろいろ調べるが、 アメリカでは、もはや廃れ、 知識と技術を持った人がいなくなっていた。 そこで、今もこれが生き延びている場所を、 目指して旅に出…

先に表札

椅子があんまり難しいので、 前からやる予定だった表札を、 先にやることにした。 うち用のもの。 だいぶ前、頼まれたものも含めて、 7、8枚彫ったが、 うちのはずっと前に彫ったのがあるので、 作らなかった。 それは横組なので、 今回縦組の篆書バージョン…

いまいち?

似合うのか似合わないのか、 よく分からない! 少し長すぎた。 長手の方を作り目して編んでいる。 くるくるまいちゃうが、それも良いと。 大昔、娘の誕生日に、 吉祥寺のセレクトショップで、 買ったイギリスの襟巻きの真似である。 それはもっちりした良い…

襟巻きにかかる

うさぎ犬の襟巻きにかかった。 生まれて初めて、 交差編みと言うのをやって見たが、 あんまり面白くないので、 今日は別のデザインでやり直す。 自分用にやって見たかったやつ。 ポートレートで撮ると、 仔犬のよう。

日本人怖い。

フランスでもスペインでも、 凄まじいデモ。 数100万人と言う規模。 フランスは警官が凶暴で、 市街戦の様相を呈している。 イタリアの作家が切々と、 プーチンに支持を語りかける動画をみたが、 政府と国民は考えが違うのだと。 EUのどの国も、 国民はウク…

3匹できた

足は結局外して、 穴をパテで埋めて付け直した。 前よりはだいぶ良くなった。 だんだん大胆になる。笑 やはり足の向きの調整が一番難しく、 上手く安定していないと、 ピンバイスで穴を開けるときに、 ずれたり捻れたりする。 それでも上手く行くかは、 やは…

うさぎ犬の現在

足の付け方片方失敗ぎみ、、

杉並区の駅弁(案)

お昼に用事があって出掛けていた夫が、 駅弁大会みたいなやつで、 お弁当を買ってきてくれた。 新潟のシャケのと広島の穴子の駅弁。 なかなか美味しかったが、 それなりに高いものである。 夫は昨日の残りのご飯を追加で食べ、 これの方が美味いと! 前日煮…

「食が壊れる」と我が国の農業政策

ビルゲイツによる土地買い占めの話は、 たくさん出てくる。 ワシントン州コロンビア川流域の、 1万4500エーカー、5868万平米。 255億円一括払い。 ルイジアナ州7万エーカー。 これらの土地取引は、 ゲイツの投資会社が代わりにやっている。 どこの国も国土を…

似合った!

アルパカのグレーと赤のセーターは、 どうしても私は似合わなくて、 誰か着てくれないかと考えていた。 これは胸の幅が大きめに出来てしまったので、 胸が大きい人、、と考えて、 思いついた。 娘の友達で、私も一緒に山登りした友人。 久々に娘が彼女に会う…

スッカスカ

年寄りは集団自決すれば良いと、 言った人がいるらしいが、 言葉の選択も含め、なんともはやだが、 お望み通りの展開だ。 実際に姉の友達界隈で、 続々やばい人が出てきているらしい。 バッチリ接種の、 団塊世代から上が一気に居なくなれば、 老害も医療費…

今日のうさぎ犬

耳を仮止めしてみた。 まだ足があるからなー。

miso paste

イタリアから味噌が欲しいと言う要望が、 来ていたのだが、 コロナ以降イタリアの税関が、 厳しくなり、去年は、 いつ着くか、つっかえされるか、 わからないみたいな状態だった。 今年は今度は日本がIDがなければ出せない、 手書きの宛名は受け付けない、 …

健全な国

今回のロシアに対する制裁は、 全く効果がないだけではなく、 非西側の結束を強める結果になった。 フランスの学者さんの記事読んで、 なるほどと思った。 西側がロシアちょろいと思っていたのは、 GDPに惑わされたせいである。 ロシアのGDPは西側諸国にくら…

落ち目三度笠!

私の死んだ姉は、 落ち目、と言う言葉を使うときは、 必ず、「落ち目の三度笠」と言った。 必ず、笑。 今となっては、 この謎を解き明かすことはできない。 ま、前置きが長くなったが、 落ち目のバイデンに嬉しそうにカツアゲされる、 岸田君に世界が驚愕し…

思い出せない歌

ダボス会議が始まって、 スイスは軍隊を5000人動員して、 警備にあったっている、 と言うニュースを見たせいで、 今は亡きこぶ爺を思い出していた。 もう何年もまえだが、 ダボス会議の時アンチグローバリズムの連中が、 集まってくると教えてくれたのが、 …

うさぎ犬

うさぎ犬は、 耳を外から付けて、 少しゆらゆら動くようにしようと思ってる。 まだだいぶ大きすぎるけど。 こう言う時、 木のどんな向きを使えばいいかとか、 よくわからないんだけど、 適当にやってる。

すごいもん出てきた、、

この度のワクチン禍に関して、 アメリカで恐るべき書類が出てきた。 オバマ政権下で、国防総省が、 このワクチン計画に最初から関わっていたと。 言葉を失う。 フェイクだと言いたいところだろうが、 ただの開示請求に応じて出てきたもの。 ま、あっさり出る…

ねずみ返し

今日は懸案のねずみ返しにかかった。 巣箱は三つあって、 その全てに利用意図が感じられたので、 3つ作る事に。 素材を考えていたら、 工事の人が使っている、 養生用のプラ板が適切ではないかと、 頼んで一枚もらった。 写真は一番高い太いシデコブシ。 ど…

恐るべし

誰かが書いていたが、 ユダヤ人にとって国と言うのは、 重要でない。 利用するものという感覚だと。 ま、そうだろと思うが、 これは、私の考えるグローバリストの特徴と、 そっくりかぶる。 世界経済フォーラムの理論は、 ハラリと言う歴史学者の考え方に、 …

脱亜入欧

日本人は昔から変わらず、 脱亜入欧が夢だからね。 NATOに入りたいわけだが、 防衛費GDP0.2%を目指すと岸田が言ってるのは、 NATOの基準を満たすためだろ。 入欧したら、即中国との戦争の前線基地、 要するにウクライナになる。 ウクライナをみんな応援して…

脱亜入欧

日本人は昔から変わらず、 脱亜入欧が夢だかね。 NATOに入りたいわけだが、 防衛費GDP0.2%を目指すと岸田が言ってるのは、 NATOの基準を満たすためだろ。 入欧したら、即中国との戦争の前線基地、 要するにウクライナになる。 ウクライナをみんな応援してる…

またダボス会議や

またダボス会議が始まる。 河野太郎や西村なんかが行くらしいが、 日本くらい国民がバカだと、 あの人たちの使いたい人が、 次期総裁候補とせっせアナウンスされて、 そのままそうなる。 実力でも人柄でもなく、 彼らの言うなりの、 自惚れだけはある人が。 …

また材木ゲット

工事が始まった。 私は捨てる廃材がたくさんあることに、 気がついて、すかさず少しもらった。 コンチ達の椅子を作ってやろうと思ってて、 それの材料にするつもり。 親切に釘も抜いてくれたよ。 掘るほうは、最後のうさぎにかかった。 こちらは犬のウサギ。…

「食が壊れる」1

2020年6月。 オンラインでの世界経済フォーラム。 クラウスシュワブと、 当時のチャールズ皇太子からの発表。 新型コロナウイルス、気候変動、 人口増加、化石燃料は枯渇、 もはや地球は限界。 だから必要なのはグレートリセット、 食のシステムをリセットし…