松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

またウンスンカルタ

今日は親切なご婦人がわざわざ、
新聞の切り抜きを持ってきてくれた。
何と朝日新聞にウンスンカルタの記事が大きく載って、
私が行ってきたばかりの、
京都の大石天狗堂の名前も出てくる。
何というタイミングかと、びっくりである。

人吉のウンスンカルタが記事になっているが、
これの復刻を作ったのが天狗堂である。
私の買ったのは、ちょっと違っているが、
確かに人吉のカルタもホームページには載っていた。
記事を読むといろいろわかったこともある。
これはまさに天正少年使節の頃に、
海外から持ち込まれたカルタであり、
カルタ用語は全てポルトガル語である。
ウン、は一番、英語のワンでしょう。
スンは最高の意味という。
スーパーかしら?
絵柄には和風な福の神を登場する、
味わい深い和洋折衷である。
「うんともすんとも言わない」というのは、
これからきてるんだってさ。
遊び方の解説も付いていて、
面白そうであるが結構人数がいる。

f:id:natsuyono:20170610212714j:image

広告を非表示にする