読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

茨の道

昨日はまた凄まじい勢いでいろんなことが起きて、
もう私ですら眠れなくなるレベルでしたね。
まず、那覇地裁でひろじさん保釈の決定が出たが、
検察が抗告したため、保釈はなくなった。
がっかりしています。
これは拷問であると言えます。
沖縄関連はすがマターと言われていますが、
すがさんのきな臭い話も出てきていました。
やはり彼はアベカラ離れていますね。
ソーリー夫人のあっけにとられる、
メールの話も心底驚きました。
彼ら夫婦の携帯の履歴を見れば、
何もかも白日のもとに晒されるんではなかろうか。
やけに簡単な話で拍子抜けする。
彼らは問題が何かが全くわかっていない模様。
自分たちがなぜ批判されているかも。
だからここまで無防備なのだろう。
総辞職でひとつよろしく。
しかし、次はあそーさんで、というシナリオも、
外国の人たちにはあるようですが。
その次はコイケユリコさんと…
茨の道やんか。

シールズの次のヴァージョンの、
国会前の抗議もありました。
公共という言葉を使っていますが、
これは、正しいと思う。
公共をどうするかが国民の最重要課題であるのは、
まちがいないと思う。
頑張ってほしい。