読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

CIAのリークの話

マルウエアに関してCIAのやっていることが、
ウィキリークスによってリークされた。
マルウエアとは、
不正かつ有害に作動させる意図で作られたソフトの総称。

我が国は諸々のニュースで手一杯というか、
スノーデンやウィキリークスの、リークについての、
報道は前々から実にほとんどされない傾向があるが。
CIAは誰がなんと言おうと、
国を挙げて大金を使って、言ってみれば、
陰謀をやってる組織である。
今回の話はすでに電子分野で、
本格的にやられているという話の裏付けである。
おばさんのざっくりの理解でいうと、
CIAは世界中のあらゆるマルウエアを収集しており、
これらを使って、あらゆるパソコンやモバイルを監視し、
情報を盗んだり破壊したりしているし、
やろうと思えばいつでもいかようにも可能の状態らしい。
それもなりすましという形でやると言うわけだ。

私の末端も監視されているという自覚はある。
だけど、手も足も出ない、諦めの境地。
監視がなぜ必要かといえば、
もちろん恣意的にどうにかするためである。
みなさん様々に表現の自由をやってますね、
けっこうけっこう、というならほっとけばいいわけで、
監視する必要はない。