松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

かぼちゃ、目玉

f:id:natsuyono:20180925105648j:image

生協のピーナツかぼちゃが来たよ。
なんというユーモラスな私好みの形!
以前オーツカさんが畑で作った、
ピーナツかぼちゃをポタージュにしたら、
呆れるほど美味しかったので、
2匹目のどぜうを狙ってみた。
皮をむいて薄切りにして、バターでよく炒めてから、
ひたひたの水で煮る。
柔らかくなったらバーミックスなどでかき混ぜ、
塩麹など入れて味を見てミルクを入れる。
あれば生クリームでもいいし。
かぼちゃさえ美味しければ、
高級レストランなど勝負する気にもならない程、
美味しくできるよ。
残念にもつまらないかぼちゃなら、
炒めた玉ねぎやブイヨンで、応援する必要があるが、
かぼちゃさえ本物なら、何もいらない。
その上、目も覚める美しい色に仕上がる。

さて本日、久々に病院に行ってきて、
アクリル目玉大作戦は一応「完」という事になった。
夜になると目がしょぼつくとか、
朝ちょい目やに出るとかも、
有意な問題点では無いらしくて、
もう、オッケーよ!と言われた。
ま、一年に一回くらい検査してもいいかもよと。
ま、めでたしやな。
生まれて初めて正当なる手続きによって、
保険金をゲットすることもできたし、
神様を含む関係各位に心から感謝申し上げる!

「世界」10月号より

今月の「世界」で、スペインの続きを読みました。
「時間銀行」という取り組みを取り上げています。
これは言ってみれば、
物ではなく、行為の物々交換の事です。
「無銭経済宣言」の話と繋がる。
ここでは行為の価値の評価はいいかげんで、
必ずしも厳密な等価交換を目指していない。
人々が関わる、関係を持つことに主眼が置かれている。

スペインでは現在283余の時間銀行がある。
この活動を通して、難民や移民が地域に溶け込む、
老人と若者の交流を促す、
学校においては、
生徒同士の人間関係のトラブルの解決につながる、
などの成果を上げている。
難民や移民は常に支援される側ではなく、
出来る事、例えば洗濯機の修理やシリア料理を教える、
などの行為と、スペイン語を教えてもらうなどが、
物々交換されるわけだ。
我が国の現在を思うと、なんか夢のような時空。
そもそも難民は受け付けない、
アジア系の外国人は差別し放題、
老人は貧困と孤独の中で死に至り、
若者の自殺率は突出している。

ロシアの新聞が、先日我が首相のことを堕落しているという、
表現で辛辣な批判をしていたが、
そうだ、まさに「堕落」だな、
国民もまたかなりの数が、と感じた。
そんな訳で何を読んでも意気消沈してしまう。

解説書

f:id:natsuyono:20180924184657j:image

かるたに入れる解説の二つ折りの紙を作りました。
解説の方は気分でなんとなくあいうえお順にしてみた。
奥付け的なものもいるだろうと思い、
裏にそれ系の情報を入れました。
表紙の解説というタイトルは、
初体験!消しゴムハンコです。
ありがたい書みたいでしょ。
ちょこっと彫刻刀で彫りました、はい。笑
スタンプインクは二色混ぜて、
ステンシルみたいな感じを出してみました。
なんせ一個づつ押してるんだから、
手作り感いっぱいです。
オラッ、あそんどんかっ!
と言われそうですが、
スンマセン、まさに大体そうです。
この一行解説は、題名の代わりに、
原画の下につける予定です。

DMあがってきました

DM到着しました。
PDFで見てるときは、余裕だったのに、
地図の道の白抜きが、溶けとけで、
ヤバイでした。
ま、中道通まっすぐなので、是非迷わず来てください。
中道通りが終わったところです。
こんなに遠いのか…と不安になってくる頃、
ギャラリーがあります。笑
頑張って歩いてきてください。

宛名書きとギャラリーへの持ち込みなど、
せっせとやりますので、
今しばらくお待ちください。

f:id:natsuyono:20180924101145j:image

西沢渓谷

f:id:natsuyono:20180924074629j:image

山梨県の西沢渓谷というところに行ってきました。
渓谷沿いに、たくさん滝があります。
そこを少し登ってぐるりと回って帰ってくる、
4時間ほどのコースでした。
超葡萄の産地でした。
ここらの石が白いせいなのか、
滝壺の水が美しい緑に見えます。
写真で撮ると、そんな綺麗に見えないけど。
津村の温泉の素を入れたみたいでした。
滝といえば「なんぼでもあるぞ」の川柳を思い出すのですが、
本当に水はなんぼでもあるぞでした。
水はなんでこうも次々と流れてくるのでしょうか。
不思議です。
連休の中日で、5時台に家を出たにもかかわらず、
東京を出る前から、やけに車多いなぁと、
不吉な感じがしましたが、案の定渋滞。
1時間近くスタートは遅れました。
私は下りは平気な脚みたいなので、
帰りは飛ぶように駆け下りて、
かなり取り戻したと思います。
うさぎが一人でお留守番していたので、
少なくとも暗くなる前に帰りたいと思っていたので。
帰りは早めに出たせいか順調に進み、
4時前には家に着きました。
その後、娘と娘の友人とうさぎちゃんのお散歩に行きました。
娘は家に来ても風のように帰ることが多いのですが、
今日は久しぶりに散歩に行ったので、
地元の同級生のお母さんに会い、
ずいぶんと長話していました。
最近めっきりお利口なうさぎちゃんは、
普通に元気にお留守番できました。
めでたし。
割と楽なコースだったから、
唐松岳の足慣らしになったかどうか…

おおきくなった!!

f:id:natsuyono:20180922142043j:image

スタッフに抱っこされているパンダの赤ちゃん(8月14日生まれ・メス) 。ずっしりと大きくなったのがおわかりいただけますでしょうか?また右目がもう少しで開きそうです。38日齢(9月21日)の体重:1,099g (出生時:75g) #アドベンチャーワールド #パンダ #パンダの赤ちゃん名前募集中

アドベンチャーワールド公式ついとより

明日は日帰りで山梨行くことに。
トレッキングです。
貪欲な娘がひねり出した代替案!
唐松岳は諦めていないけどね。
良い足慣らしになる。