読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

勝手に思ってろ!

最近あるついとで、3・11以降「味噌が放射能に効く」
と言うのでもてはやされたという事実を知った。
そんなんで味噌作りもスピ系に認定されていると!
もうこうなったら、私は完全にアウトである。
スピ系の人と言われても仕方ない。

遺伝子組み換えに反対するなどの、
食の問題を語るとき必ず、
金持ち疑惑とスピ系疑惑が沸き起こる予感を、
どうしても意識してしまう。
科学を否定するつもりは全然ないが、
科学とは現時点で人間が証明できる知見である。
その周りにはまだまだ未知の分野がある。
そして科学至上主義の人には、
人間が一番偉いという根本的な選民意識、
生命に対して優劣をつける、
差別意識がある事が多いと感じる。
科学的であることを権威のように振りかざしたり、
擦り寄ったりしすぎ。

それと、小さな差でもって貧乏競争しても意味ない。
貧乏だから体に良くない食べ物で我慢しろ、
というのが間違っているわけで、
食物の生産流通のあり方を変えることは、
可能だし、皆がちゃんとしたものを食べられるはずである。
アメリカでさえネオニコチノイドフリーに、
移行している。
イギリスでさえシェアの半分はケージフリーの卵なのだ。
なぜ日本人ははなから出来ないと思い込んで、
金持ちが羨ましいねという話に収めるのか。
そこまで卑屈になる必要はない。
堂々と要求しないから世論にならないし、
企業の姿勢を変える力にならない。
最賃の話もそうだ。我慢は美徳かよ。
ケージフリーは大手養鶏業者にとっては、
利益率が減るわけだから、
向こうが進んでやってくれたわけではない。
多分どの国でも消費者の意識が変えたのだろう。

言っとくけど私は、金持ちでもスピ系でもないけど、
そう思われても気にしないことにする。
勝手に思ってろ!誰か!笑