読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

エキタス頑張れー!!!!

日本の国民年金と言うのは、元々制度設計として、
それだけで食べていけるようなものではない。
フルに払い続けた人でも、それだけでは生きていけない。
足りない分は個人の責任である。
現在の労働者の7割近くが非正規の場合、
企業年金もなく、もちろん貯蓄のできる余裕もない場合、
生活保護に頼る以外の選択肢はない。
大量の国民が生活保護を受ける事態になると、
とてもじゃないが足りなくなる。
最低賃金をあげて、個人が豊かになる方が、
ずっと経済的なのである。
体が壊れるまで働いて、医療費をかけるより、
健康な毎日を送るほうが、経済的というのも同じこと。
もう待ったなしの状況になっている。
労働者を痛めつけて搾り取ることは、
経済を停滞させ国を疲弊させ、
何一つ良いことはない。
雑草もはえない荒野が広がるばかりである。
エキタスのような運動にネトウヨ的嫌がらせが絶えないのは、
本当に信じられない。
大会社の社長や莫大な資産を持った少数の大金持ち以外なら、
即自分の首を絞めることなのに。
今現在もう少しまともな生活ができていて、
貧乏人をあざ笑いたいのかもしれないが、
間違いなくやがて仲間入りすることになる。
中流と言われた人たちが、
ずるずる下方にずり落ちている最中である。