読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

まず諸悪の根源を。

夜の海外特派員協会の話では、
フェニックスなどからも質問が出て、
籠のおっさんは極右思想を盛大に撒き散らしていた。
全くいただけない。
しかし現政権をひっくり返すためなら、
悪魔とだって手を組むつもりである。
籠のおっさんの破壊力を利用するしかない。
彼の幼稚園の差別や虐待の問題は、
その後きちんと修正すればいい。
今なら種子法も共謀罪もまだひっくりかえせる。
もう決まったものも、
一つずつ廃案にしていけばいい。
国内法ならば時間がかかってもできるのだから。
法律なんて所詮人が作ったもの、
人が変えることができるんだから。
まずはこの諸悪の根源、
ソーリーを排除することが大事と思う。