読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

今朝の東京新聞から

今朝の新聞のトップは、小学校あ5、6年から、
英語が教科にはいるという記事。
いよいよきましたね。
少しづつ衰退していくのではなく、
ここでガクッと断絶します。
もはやルーツと切れた何者でもない日本人が誕生する。

チベット人は難民収容所でも、
必死に子どもたちに、
長く受け継いできた仏教を教えた。
それがなくなっては、
自分たちのアイデンティティが無くなってしまう。
これがあれば、どこにいても誇り高く生きていけると。
私にはママたちの、
「日本の本なんて読んでないで英語の勉強しなさい」
という声が聞こえるんだけど。