読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

朝刊から

今日の朝刊の一面は、
東芝未来館の人気についての記事。
東芝がいよいよダメとなって、
未来館の来場者が増え、
今になって東芝すごいじゃんと、まあそんな話。
ついこの間は、
日本郵政が大きな損失を出したというニュース。
思い通りのシナリオ良かったですね、
と言うしかない。
まさにこれがやりたくて、
郵政民営化、イエスかノーか」をやったんだしね。
国民の財産を囲い込んでいる、
海外から手出しのできなかった郵便局を、
言われるままに民営化し上場して、差し出したわけです。
日本の政治家は植民地政府のお役人で、
全くなんの抵抗もしないで、
次々と国民の財産を売りに出す。
破産するまで続けるんだろう。

日本すごいは、崩壊する国日本の、
断末魔の叫び声なんだね。
最後まで現実を直視せず、後悔も反省もなしで、
夢のような気分で死んでいく。
そういうのがお望みなのだろう。
これ一種の変態ではないだろうか。
健全な感じが全くしない。
実に気持ち悪い。