読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

素晴らしいゴールデンウィーク

この三日間は激しい掃除の日々。
疲れ果てた。
息子がほっぽったまま、一人暮らしを始め、
そのうち結婚し…
私が片付けなさいとわめき続けていた部屋を、
ついに掃除しに来た。
かつて松井工作所と呼ばれていた作業部屋である。
大学時代ここで様々な作業が行われ、
各種樹脂、塗料の空き缶や使いかけ、
試作品の数々、
コンペの残りの大量の布や、木材の破片など、
簡単に捨てられないものが、
埃とカビの衣装をまとったまま、
長年放置されていたのである。

これとは別に私はしばらく前から、
我が家の木を蔦から守る作業に立ち向かっていた。
蔦は本当にすごくて、すでに二本の木が、
よれよれになっていて、次の被害者を出す前に、
蔦を切ってしまおうと決めたのである。
しかしこれがなかなか理解を得られず、
孤軍奮闘であったが、
カヌー帰りの娘に現状を見てもらって、
これは酷いという事になった。

工作所の掃除の手伝いと、蔦の成敗とで、
私は本当に疲れたよ。
植木バサミで血豆ができるは、
手はガサガサに荒れるは、
素晴らしいゴールデンウィークであった…