読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

麹仕事

白山市のあたりには、堅どうふという、
すごい固くでずっしり重い豆腐がある。
頭ぶつけること可能である。
今回これを買ってきて、味噌に漬けた。
味噌漬けられたものも商品としてあるが、
何と言っても手前味噌に敵うものがないので、
自分でやる。
鶴来のおはぎやさんで売っていた野蕗は、
細くて筋を取るのが面倒だけど、
佃煮にしたらすごくうまくできた。
とにかく蕗のできがちがう。
塩を入れたお湯でさっと茹でてから筋を取った。
ゴソゴソもしてないし筋張ってもいないし、
柔らかく香り高い。
ぐずぐず煮ないでお酒と赤酒とお醤油で、
素早く煮詰め、少し広げておくだけである。
白山さんの参道で、いい松ぼっくりもゲット。
センザンコウにそっくり!
いっぱいあったからもっと欲しかったけど、
あんまり欲張っても大人気ないかと。笑
麹で早速、甘酒、塩麹、醤油麹、味噌を作った。

f:id:natsuyono:20170422150843j:image

f:id:natsuyono:20170422150902j:image