読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

サクソンの兵士

f:id:natsuyono:20170410191031j:image

日本の昔の人の着物は、
なんだかんだで映画やテレビで見る機会があるが、
外国のものとなるとやはり想像しにくい。
この前から読んでいたサトクリフの物語にしても、
いまひとつイメージがわきにくい。
第9軍団のワシは映画を見たことがあるが。
たまたまMatthew Wardさんのツイートに、
サクソンの兵士の写真が出てきた。
手前の人が着ているのは、鎖帷子である。
もっと袖もあって裾の長いのも本には出てきた。
これは簡単なタイプかもしれん。
お髭を三つ編みにしている。
割に強そうな感じはしないけど、
サクソンの兵隊は非常に背が高く大男らしい。
これは足まで写ってないからわからないが、
体格は良さそうである。
怖そうでないのは、
やはりこれ、葵祭的なものだからだろうな。