読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

かけらもない人たち

現政権周辺の政治家にしても官僚にしても、
自己愛の非常に強いタイプで、
損得で考え、人を蹴落として来たお金で動く人たちだから、
こと問題が起きると、本当に躊躇なく、
人のせいにしてあっさり人を見捨てる。
義理人情なんてかけらもない。
籠のおっさんはイナダのことを、
お嬢さんと呼ぶというじゃないか。
そこには彼女の親父に対する尊敬のかけらや、
彼女に対する愛情のかけらがあるように思う。
それを侮辱と切り捨てるのだからすごい。
この傾向はネトウヨなんかと同じ。
左翼や本物の右翼はもう少し優しさがある。笑

防衛大臣を筆頭に背広組と制服組は、
もう完全に離反しているみたい。
籠のおっさんの件も大事だけど、
防衛庁の日報の話は重要だと思う。
ここも突破口になりうる。
NHKの内部でも何かが起きているような…
あの本丸を落とすには、
多角的に行くのがいいんじゃないか。