読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

金沢へ出張2

夜は近所の銭湯に行く。
これが普通の小さな銭湯だが、ジェットバス、サウナ、
露天風呂も完備したイカすもので、
なかなか気に入った。
姉は今まで気がつかなかったらしいが、
私が重要なポスターを発見した。
65歳以上は市役所に申し出ると、
どこでも150円で入れる切符がいただけるらしい。
ぜひこれは申し込むようにと教えてあげた。
実はもう少し離れているが温泉もあるらしい。
次回のお楽しみにした。
そこはなんと朝6時から、日曜は5時からやっているらしい。
永平寺並みの初動で呆れる。

f:id:natsuyono:20170207095200j:image

翌日はもう一つの懸案、麹の買い入れである。
前の家の近所の麹屋さんが遠くなったので、
海の方の麹屋さんを目指す。
船木屋さんもいい麹とみた。
まだ食べてないが、早速味噌と塩麹などを作ってみたい。
金石は、これがまた隅に置けない街で、
今度ゆっくり散策したい。

姉の友達は今や三人も甘酒作りに励んでいるらしい。
また知り合いの娘さんの飼っている犬がお腹が弱く、
甘酒を進めたところ、すっかり良くなり、
今や人間様もせっせと飲んでいるという、
素晴らしい話も聞いたぞ。
ともの会会長は嬉し涙である。