読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

「日米合同委員会の研究」

暮れに買った「日米合同委員会の研究」を、
ちらりと読み始めたが、
内容があまりにアレで、
心底げろげろになってしまう。

元山くんのツイで、紀伊国屋に平積みになっていたので、
これが売れると嬉しいみたいなのがあって、
その一週間後くらいに、行ったのだが、
平積みどころか一階の売り場にはなく、
三階の軍事関係の棚に、ここでも平積みでなく、
ちょぼっと入っていた。
検索してもらってやっと見つけたのだ。
まぁ、別の紀伊国屋なのかもしれんが、
なんとなく流れは新宿っぽかったのに、
一週間のうちに教育的指導が入ったのかもと思った。
版元が同じ孫崎さんの戦後史の方は、
一階の目立つところに平積みされていたのにね。

こちらは現在進行形の話だし、
内容的にはよりやばい。
まさに今もかつても米軍に支配されている我が国である。
アメリカ政府ではなく、アメリカ軍にである。