松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

やばい掘り出し物

古い本棚の本の整理をしていて、存在の認識もなかった高校時代の日記帳を発見した。私の高校時代と言ったら、特筆すべき事など実に何もなくて、特に誰からも相手にされず、深く付き合った友もなく、全体的に理解してくれる人もなく、くすぶっていたような印…

首相官邸さんに返信

ネトウヨの毒舌な伯父さんbotさんついと、インドアキャンパーさんリツイート

嘘の大洪水じゃ

もりのおっさんはあんだけ追い回されて、かけのだんなは、ちらりともお姿を見せないんだから、日本のメディアも実にたいがいである。こっちは誰も取材せんのでしょうかね。国民はバカにされきっとるね。ま、その資格はあるけど。愛媛県なんかかけのためにだ…

フィールドの生物学シリーズから

アリヅカコウロギの研究者の、「裏山の奇人」をよんだあとに、同じ東海大学出版部の、今度は淡水魚の研究者の中島淳の、「湿地帯中毒」にかかった。これはまたなかなか面白かった。 小松貴さんも良かったが二人とも、なんて言うか本当にいい奴で、小さい時か…

水野先生のインタビュー

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/205997/8水野先生の言うてること、私はあらかた同意する。首都を九州になんて言うのも、結構イカす考えやね。大陸と海で密接につながっていた、古代から中世の日本を思い出させる。

アフリカの諺

「ライオンが自身の歴史家を持つまでは、狩りの物語は狩人ばかりを賛美するでしょう」 アフリカ(不詳)の格言 アフリカのbotさんより

昨日の塩豚

塩麹に漬けておいた豚バラの塊を蒸した。塊だと蒸すのに30分くらいかかるけど、やることはそれだけだから簡単。残りは冷たくなってもハムみたいに食べられるし、炒め物に入れてもよい。塩豚はマスタードを付けて。レタスは塩麹、オリーブオイル、お酢と醤油。…

前川さんったら!

https://www.google.co.jp/amp/s/dot.asahi.com/amp/aera/2017052600095.html予想よりずっとほんとに偉い人やった。高級官僚の偏見で見て悪かった。事務次官てすごい偉いんよ。あの嘘つきサガワだって局長で、局長でも、みんなへへーってほど偉いらしいから…

官僚に期待する日が来るとは

どんなに証拠が出ても、嘘をつき通し、シラを切り続ける政権ですが、それしかできてないのに国会の中ではそこを崩せない。 参議院を通過する前に、前川さんが登場したのは、本当に良かった。共謀罪の姿がはっきり見えた。前川さんにならって、現役の文科省の…

しつこく細菌

妊娠から出産までの、細菌の動きを見ていると、少し先回りしながら良い環境を整えてくれているようで、これってもしかして愛なの!と思えるほどである。 我々の常在細菌は宿主と一体化しているから、見事に次世代の赤ちゃんを産むという目的を、共有している…

うちの金魚

うちの金魚はごく普通の小さい金魚だったのに、今や20センチほどもあって、ちょっと怖い。ギョギョッである。去年近所で小さい睡蓮の鉢を買って、入れたのが今年もまん丸な葉っぱが出てきた。花が咲くといいんだけど。 あの人は事務方官僚のトップなのに、私…

また細菌の話

私は自閉症のことを書くたびに、自閉症の子どもを持つ人は、不快に思うだろうか、と考える。しかし、私の読んだり見たりしてきたものの中には、どう考えても信憑性があり、かつ日本では知られていないことが多いから、少しでも紹介する意味はあるだろうと考…

テロと難民

世界中でテロが起きる時代になった。テロとの戦いというのは、みんなの支持を得やすいと思われている。テロにも実際はいろいろあるが、テロリストの実行犯は確実に死ぬ事になるのは、どんな場合も確実。テロリストは作られるもの。幸せな人は基本的にやらな…

前川さんかっこいい!

かけの文書は本物だと語り、官邸から人格攻撃を受けている前川さんという、前事務次官の退官時の全職員あてのメールが、よくてちょっと感激した。こういう官僚もいたのかと、マイノリティの差別をなくすことにも触れているし。この人の発言はスガヤアベの発…

また藤田さんついとです

発達障害の予防について、脳神経科学者・黒田洋一郎さんはこう言っている。「できるだけ農薬を避けるために有機・無農薬、減農薬作物を食べること、ことに保育所、幼稚園、小中学校の給食に無農薬作物を使い子供を守ること、居住地での農薬空中散布をやめさ…

和菓子!

美味しい生菓子を送ってもらった。これは綺麗な上に美味しいのである。私が一番好きなのは、この緑色の餡。うぐいす豆の粒餡である。豆の煮方が最適。プロやなぁと感動する。 仰げは尊し和菓子の恩♫

いつからか…

よく考えたら、日本の国連に対する、対応というのはいつもだいたいが、こんな感じだったかもしれない。シャラップと叫んだ外務官僚がいたし、精神医療に関する勧告なども、毎回無視する。このメンタリティーはなんなのかと思っていたが、アメリカ様の腰巾着…

ついにここまで来た

東京新聞の書簡全文掲載がこのロイター通信報道につながり、今度はこの記事に反応して海外メディア各紙から国連報告者への取材が相次いでいるとのこと。菅の威圧的な態度は完全に裏目に。 報道すべきことをきちんと報道した東京新聞あっぱれ。 中野晃一さん…

速すぎる

世の中の動くスピードは、日に日に速くなってきている。金融界の取引なんかは、今やナノ秒の世界だと、以前水野先生が言うていた。それに対応するシステムを持っているものだけが、勝てるわけで、個人投資家なんていうのは、なんていうか、お祭りで金魚すく…

TPP…また

私が死ぬほど嫌がっているTPPですが、アメリカ抜きで締結に向かって、頑張っています。日本とニュージーランドなどが積極的に。 いつも思うんだけど、ネオリベの人たちの、諦めなさ、いっときも休まず爆進する迷いのなさ、エネルギッシュさは、私から見ると…

もやしさま

卵と炒めた時のもやしが、少し残っていたので、軽く茹でて、ささみの蒸したものとごま油、酢じょうゆで和えた。ゴマを入れようと思ったら、炒ったやつがなかったので、仕方なく無しにした。でも美味しかったですよ。 もやしは歯ごたえが独特で、 親切価格で…

オバマの読書

http://courrier.jp/news/archives/85835/2/読めたのは途中までだけど、十分だった。少しだけど私が読んだ事のある本も出てきて、面白かった。スピーチは自分で書くんだね。当たり前か… これ読んで悲しくなるのは何故だ、知ってるけど。

嘘なら良いのに

日本と韓国が突出しているのは変だ、嘘でしょう、と思われるかもしれないが、本当です。ここからは、私の考えですから間違っているかもしれませんが、これは政治の話です。ネオニコチノイド系の農薬を、EUでは今後使わない事に決まっている。それ以前も規制…

発達障害と農薬

発達障害をはじめアレルギーや化学物質過敏症などの子供が増えている。原因の一つに、ネオニコチノイド系や有機リン系の農薬がクローズアップされている。とくにネオニコは、近年日本での使用量が増加した農薬であり、胎児期、乳児期の人体に取り込まれると…

発掘品を発掘

ばあさんの家から見つかった大物(磨き)と、息子の部屋から見つかった小物二点。すばらしいじゃないか!!

訂正します

一つ前の筑紫哲也のついとは、フェイクのようです。イギリスでは報道されている云々の、別のついともあったので騙されました。確かに文章がなんか変だなとは思ったけど。訂正します。いづれにしてもNHKがくだらない政権の広報である事実は、間違いないけど。

自由に魅力を感じないという事

共謀罪とマイナンバーと戦争法案、この三つがほぼ成立したので、完璧な三点セットと成りました。これでほぼ独裁政権にたてつく事は難しく、国民主権という概念はなくなったという事ではないか。 だいぶ前から傾向として自由を尊ぶという事が、重要と思われな…

蔑まれるニッポン

公共放送BBCはNHKとの番組交換を中止したということです。同じ公共放送とは考えられないという理由です。NHKは公共放送の役割をすでに放棄したと考えれば期待感もなくなるのではないか。戦時の大本営と変わらない。 筑紫哲也さんついとより BBCだっ…

子ども、犬、管理の事など

最近目にすることが多いのは、テストができてよくいうことを聞く、先生や親に褒められて育った良い子が、良い大学に行って高級官僚になるから、上の意向ばかり気にして、自分の頭で考えられない、話にならん…てな感じの言説。 これは私も大筋同意するところ…

大逆事件の屏風

共謀罪に抗議して、丸木美術館では大逆事件の屏風を、特別公開していると。こんな絵を描いていたとは知らなかった。批判精神がこの筆力で、屏風という形になっている。すごい。http://www.aya.or.jp/~marukimsn/

今日のおかず

鳥の手羽中のどっさり入りを買ったので、相も変わらず塩麹に漬けておいた。これをフライパンに並べて、オーブンでてきとう分焼いただけ。簡単すぎる。こういう風に使えるように、前のフライパンがダメになった時に、取っ手の取れるフライパンにした。これが…

美しい立派なみなさん

多くの人は人間が大好きらしいが、生物の中で哺乳類の中で、「見かけ」で考えた時に、ヒトは随分ショボいし、どっちかいうと不気味だと、私は常々感じている。とりわけほとんど体毛がなく、一部だけふさふさ残っているあたりが特に気持ちが悪い。皮膚の色と…

発掘品

掃除するといろんなものが出てくる。インディアンの人形はネックレスが切れていたので、直した。最初目は閉じていたが、突然ぱちっと開いてびっくり。あとは初代の犬ビルボのうんとチビの時の写真。可愛い。息子が捨てるという焼き物の中から一個拾ってきた…

恥ずかしい国

北朝鮮の経済規模は、GDPで言えば日本で最も少ない福井県が、3.3兆円、これより少ない2兆円という。国家予算は日本の10000分の1だそうです。本当に弱小国です。この国をアメリカは脅し、挑発し続け、歩調を合わせて、国ぐるみで煽っているのが日本です。恥ず…

遺伝子組み換え飼料

また、いんにゃくさんのフェイスブックで読んだんだけど、遺伝子組み換えの飼料を食べた家畜の糞は、堆肥にならないと。普通は80度くらいまで温度が上がるそうだが、40度以上にならない。微生物の分解発酵の活動が非常に低調。地球上の様々な循環を、回して…

日本の入管の酷さ

仮放免者の会(PRAJ): 東京入管で被収容者が5月9日より集団ハンスト: praj-praj.blogspot.com/2017/05/blog-p… ハンスト参加者による声明:より良い人類の未来のために:praj-praj.blogspot.com/2017/05/blog-p… もやいの稲葉さんついとより 我が国の入管の…

トイレットペーパー

> 昨日は雨と霧なので箱根に。静か。ホテルは高級車がわんさかで逃げてきた。普通の家族連れ旅行なくなり都会の金持ちしかいない。しかもなんかつまらなそうかつ陰気な人たち。今朝は市民総出で全国的に有名なわが町の川の掃除しましょう今日は恒例のどぶさ…

「東京人生」

先日息子がまとめた夥しいゴミを、少しづつ出したり、燃えないものはもう一度点検して、小さい袋に入れなおしたり、まだまだ掃除は続いているのである。 この部屋は息子の作業部屋ではあったのだが、壁際一面にスチールの本棚があって、我が家の古い時代の蔵…

高齢者貧困

すでに老人の貧困は深刻です。このままで行くともっと悪化します。現在貯蓄ゼロの世帯が非常に増えてきているから。ゼロじゃない場合もたかがしれてるのは、疑問の余地がないから。 頑張って生きてきて、最後の最後まできて、どうしてこんなにしんどい目に合…

葉っぱのお皿

インドやネパール、タイなどでは、葉っぱで作ったお皿を使う。仏様のお供えを入れたり、屋台で使い捨てように。ハワイやグアムなどでもよくバナナの葉っぱを、お皿のように使う。日本でも、旅にしあれば椎の葉に盛っていた。これを広めようというプロジェク…

アメリカでも事故

アメリカのハンフォードの核施設で、地下トンネル崩壊の大きな事故があって、避難勧告が出ているが、詳細の報道が出てこない。ここはとてもヤバイ施設らしい。世界中で事故が起きまくっても、お知らせされないのである。

どこの国の男も…

フランスの大統領選挙に勝ったマクロンは、大変若い。そして奥さんは年上で年齢差が25歳なのだそうだ。フランスのメディアが、彼女を更年期のバービーなどと揶揄すると知って、驚いてしまった。日本なら当然だろうが、フランスでさえそんなものなのか。ちな…

芍薬祭り2

プラスチックを食べる蛾の幼虫

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/042600162/?ST=m_news&P=2 裏山の奇人を読んでから、蟻と共生する形に進化した生き物がこんなに居るのなら、蜂のパターンもあるのではないかと思っていたが、早速蜂の巣に住んで蜜蝋を食べる蛾の幼虫が出てきま…

お客さん

味噌作り仲間のうちの新人が、我が家を訪問してくれた。生まれて3ヶ月。うさぎは赤ちゃんには意外に優しい。

勝手に思ってろ!

最近あるついとで、3・11以降「味噌が放射能に効く」と言うのでもてはやされたという事実を知った。そんなんで味噌作りもスピ系に認定されていると!もうこうなったら、私は完全にアウトである。 スピ系の人と言われても仕方ない。 遺伝子組み換えに反対する…

世界6月号より

今月の世界を買ってきた。恐ろしい事が多い。日本の畜産物の話はとりわけ恐ろしく、私は多少知っているのだが、途中で読むのをやめてしまった。世界の潮流から完全に外れた、我が国の動物虐待ぶりについてである。私自身は実はそういう商品を買わないように…

朝刊より

今朝はつくづくこれだなぁと思った。現実を見ないでうわべを取り繕ってみても、日本の現状はつまりこれ、「大人用紙パンツ商戦」なんだよ。年寄りばかりの国になりつつある。尿漏れが問題なんだよ。景気対策とか言ってもね…

2020年以降、

金曜の朝生で田原総一朗がたぶんしゃべっちゃいけないはずのことを言っていた。安倍が会って話をしたいというので行ってみたら「もう憲法改正しなくてもいいかも。集団的自衛権の行使できるようになったらアメリカがうるさく言ってこなくなった」と言ったそ…

やってられん

あの時の野田は、明らかに取引をしたと、私は思っている。民進党の議員が軒並み表を減らしている中で、彼だけが微増だったと思う。さすがに蓮舫は女版やないか。腰が抜けるわ…公明は与党だし、維新はどっから見ても野党とは言えないし、どうしようもない野党…