読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

「裏山の奇人」さわり

娘が勧めてくれた「裏山の奇人」をゲットした。あまりにも面白そうなので、買う事にしたのだ。若き生物学者小松貴の著作である。昆虫が専門。 中でも好蟻性昆虫というジャンルである。こういう括りがあると初めて知った。地球上で上手く繁栄している生物とし…

必殺技!

http://www.rikasuki.jp/memorial/aimai/kurashi/fl467.htm「電子レンジに2分間かけると、死亡事故をおこすような食中毒の原因となるサルモネラや大腸菌、ウイルスや細菌芽胞などの90%は死滅」 rikasuki.jp/memorial/aimai… うおっ 芽胞も9割は死滅する…

カールビンソン

ここんとこ何回か原子力空母の写真を見たが、いつ見ても驚くほど醜いものだなぁと思う。なんらかの合理性に沿ったデザインだと思うが。合理性を追求してできた形は、しばしば「用の美」と言われる美しさを発現する。しかし、これは美しくもカッコ良くもない…

ジェンダー観

この前読んだ「誓います」で興味深かった事を一つ。ダンのお母さんはアイルランド系カトリックで、信心深くお節介なおばさんである。ダンとテリーは、深く愛し合っているのだから、絶対に結婚すべきであると主張する。男と男であるという事は、まったく無視…

見ること

たまたま、相次いでそういう話が出てきたので、見るということ観察することについて。 注意深く見ることは実は、深く考えることにつながる。目の前にあるものをじっくり見ることは、あるかもしれない実際には無いもの、あるいは(具体的には目の前にありうる…

春の田舎くさいおかず

ご近所から蕗と蕨をいただいたので、超山菜なご飯である。嬉しい。春はいいなぁ。こういうもんがあって。蕨はアクを取ってお揚げと煮た。蕗は鰹節を入れてきんぴらに。蕨のアク抜きは重曹を入れたお湯に、しばらくつけておくというのやったが、柔らかくなる…

いいのは天気だけ

日本も酷いがアメリカもかなりのもんである。トランプはなんと法人税を下げたと。トランプを支持した人の中には、多くの労働者がいた。完全に裏切られたと感じているだろう。私もだけど…トランプ政権は、選挙の時と全く違う政策集団になってしまった。悲しい…

晩のおかず

こんな料理があるのかどうかわからんが、今日はゆで卵を煮ようと思ったのだが、ふと思いついて鶏肉と長ネギを一緒に煮て見た。塩麹をまぶしておいたモモと、ゆで卵を少し甘くしたおしょうゆ味で煮て、最後におネギを入れて、煮詰める。何に似ているかよくわ…

「渋江抽斎」

森鴎外の「渋江抽斎」を読んでいる。この抽斎さんは江戸時代の終わり頃の、お医者さんで武士である。幅広い趣味と学識を持ったインテリで、真面目な勉強家であったらしい。鷗外は古い書物を集めている時に、この人の蔵書であったらしいたくさんの本に出会っ…

親切はどう?

人間はどうも賞賛されるのが好きらしい。どや、羨ましいか、はっはっは、というのが。頭の出来がよかったり美形だったり、なんか抜きん出た能力がある場合は、やはり賞賛されるチャンスは多いだろう。特にこれといったものがないと、物寂しい。 しかし、感謝…

昨日の食物

食べることは生き物なら誰にとっても、一番大事なことだが、私にとっては精神的にも重要なことである。ちゃんと作って美味しく食べれなくなったら、私もいよいよお終いだと思っている。 昨日のおやつは甘酒いちご。いちごが好きだと言ったら、姉にかあさんと…

弱気の日

重苦しく胸が潰れてしまうような情報ばかりが飛び込んでくる。思わずうなだれてしまいそうになる。でも、無力感とか感じている余裕もない。壊れされた世界の中でも生き残らなければならないし、次の世代が生きられるスペースを少しでも広げないことには希望…

カンパ先2つ

「島ぐるみバス」のカンパ受入れ口座はこちら。ゆうちょ銀行 口座番号 01700‐7‐165987 口座名義「島ぐるみ会議」詳しくは下記ツイートをご参照ください。twitter.com/shimagurumi/st… 「平和市民バス」のカンパ受入れ口座はこちら。郵便振替:『(口座番号)…

分断作戦に負けるわけにはいかん

高橋組長の長期の勾留をかんがえると、彼が東京から、本土から応援に来た人だというのが大きい。政府は、沖縄のことなんか興味がない、基地は沖縄に押し付けとけばいい、と、本土の人に思わせてきたし、実際成功していたと思う。東京からはるばる応援に駆け…

「誓います」読了

ダンの新作を読み終えた。これもまた前回作にも増して素晴らしかった。前回が里子をもらうまでの話で、これはその子が5歳から6歳になった頃、二人のパパが出会ってから10年を経て、カナダで正式に結婚し、法的な夫婦になる話である。 ゲイというのは性癖であ…

バスから降りる熊

これ、状況がちょっと理解できないんだけど。クマ関係のいい写真をいっぱいアップしている、アカウントなので、コラージュじゃないと思うんだけど。見つめまくっているおばさんたちパニクってないし。降りてるってことは乗ったということで、どっか行った帰…

金沢も福井も…

石川県金沢市庁舎前広場使用、市が不許可5/3憲法集会 申請3/末 不許可4/14※2014年まで同広場で開催15~16は広場工事のため別の場所福井県反原発街頭アピール自粛要請県財産活用推進課長ら3/31文書で県庁前交差点 5年ほど前から※県公安委の許可を得て活動 金…

針山新調

せっかくのチャンスだから、針箱の整理をした。ボーイスカウトのバザーで以前買った針刺しにしてから、針が錆びやすいような気がしていたので、針山の中身は何がいいのか調べてみたら、多少油っ気のあるウールの毛糸などがいいと書いてあったので、迷わず捨…

嬉し涙や!や!

昨日の夜11時ごろ、高橋組長さんが、出てきました!!半年以上の勾留で、もちろんなんかやったわけでもない。ひろじさんと違って肩書きがある人ではないわけで、ひろじさんが出て、彼だけ出られないとなると、出るにはいったいどういう状況が必要なのかと、…

麹仕事

白山市のあたりには、堅どうふという、すごい固くでずっしり重い豆腐がある。頭ぶつけること可能である。今回これを買ってきて、味噌に漬けた。味噌漬けられたものも商品としてあるが、何と言っても手前味噌に敵うものがないので、自分でやる。鶴来のおはぎ…

浅野町あたり@金沢おしまい

観光マインド無い学芸員はクビという発言は、典型的なカネだけ今だけのネオリベマインドであって、失言でもなんでもない本心であろう。お金にならないものには価値を見出せない人間なのである。マインドってね、なんじゃらほい。金沢は観光マインド的には成…

キッドの次の本

世の中げっそりなるも、本が届いた。ダンは相変わらずのはなっから、ハイテンションで、面白い。内容に関係無く、丁寧な言葉遣いが大好きな人は、眉をひそめるだろうが、問題は中身や。当たり前だろ、あほ!

針@金沢2

天正三年(1575)から、ずっと針を作り続けている、目細八郎兵衛商店に行ってきました。クワトロラガッツィが旅に出るちょいと前です。実に430年間続いているお店です。欲しかった縫い針とまち針を買いました。もともと毛針を作っているお店で、毛針の他に鳥の…

法事など@金沢1

ただいまかえりました。お上人さんがうちに来れなくなった理由は、階段で転んで肩の骨にヒビがはいったからでした!あのお寺は階段が40何箇所だかあって、観光客をえっえっーと言わせるネタになっているほどなので、一般人の何十倍も階段で転ぶチャンスが多…

国民投票

世界で本間さんの電通の話を読んだが、憲法改正の国民投票は絶対やるべきではない。あまりにも改正勢力が有利な条件になるから。構造そのものがすでに不正選挙の域である。国民の信を問うとか言って、怪しい数字で全権委任されていると主張する彼が、どんな…

何が母じゃ!

アフガンに全ての爆弾の母とかいうムカつく名前のやつが、落とされて、その後どういう状況なのか。中村さんの用水路や灌漑した農地は、被害にあわなかっただろうか。久々にカイザル元大統領が、登場してアメリカを強く非難しているが、この人はなんでいつも…

エキタス頑張れー!!!!

日本の国民年金と言うのは、元々制度設計として、それだけで食べていけるようなものではない。フルに払い続けた人でも、それだけでは生きていけない。足りない分は個人の責任である。現在の労働者の7割近くが非正規の場合、企業年金もなく、もちろん貯蓄ので…

エキタス頑張れ!!

エキタスは最低賃金1500円を挙げています。現在のこれの半分で働いている人も少なくないのです。これでも、年収にすると288万。小熊さんは2500円にすべきと言っています。 エキタスが時給1500円になったら何がしたいか、という問いかけをした時、たくさんの…

春の日のうさこちゃん

桜は終わりだが、咲き残った花と、白いこぶしや白い花の桜に、芽吹いた新緑が混ざって、薄い緑とピンクと白で、まさに、花見団子のような色合いである。案外この前時期が一番きれいかもしれない。 うさぎさまも、春を満喫中です。

いいぞ!エキタス

昨日のエキタスのデモはよかった。エキタスは今まで個人で参加し、プラカードを掲げるスタイルだったが、今回初めて、様々な労働組合が幟を持って組織として参加した。幟は基本的には組織名が書かれている。エキタスはこれまで通りの、メッセージを書いた幟…

法事や

来週は母の七回忌で金沢に行ってくる。七回忌は法事的には一区切りで、もうしばらくはない。今回はごく小規模に、姉の家の、例のミニっこいお仏壇の前で、お上人さんにお経を上げていただくという計画だったが、お上人さんのご都合で、お寺でやることになっ…

ばかやろー

主要農作物種子法廃止法案、参議院農林水産委員会可決。参院本会議の自動承認機で種子法廃止が決まる。法施行は1年後? 論破されても矛盾を説明できなくても可決できてしまう日本の議会政治の崩壊。政府の退廃。でもこれは終わりではなく新たな始まり。 いん…

やめろ

アフガンのナンガハル州アチンに米軍がIS地下施設攻撃のため超大型爆弾「GBU-43」(MOAB)を投下。現場では全ての民家のガラスが割れ、地元警官は「世界滅亡の日」のように感じ、当初大地震と思ったとアフガン人記者。現地には電気がなく電話も通じにくい為、…

袋製造業

これで7個目。笑この紫系の生地は、この前の茶色系のやつの2倍ある。700円やった。まだまだできるけどどうするかな。意味わからんでしょ。

報復的強行採決

柚木 「森友学園に関わるデータだが」安倍 「安倍内閣は支持率53%あるからそんな事には答えなくていいんですよ」委員長「総理に森友学園の事は聞くな!」(&強行採決) 委員長→ 丹羽秀樹(愛知6区, @niwahideki ) インドアキャンパーさんついとより この場面のダ…

加計学園いってくれー!

森友より金額も大きく、怪しさ満載の特区というやつの加計学園の問題、国会でもネット上でも取り上げられてる割に、メディアが報じない。毎日新聞も何か関わりがあるとかで、いつもの元気は見られない。実はソーリーはこちらの方がずっとやばいので、頑張っ…

決まったからには、

昔フォローしてた人が、オリンピックに反対してて、いろいろツイートしていたが、いざ決まったら、「決まったからには、協力する」っていうようなことを言って、私はビックリしてしまった。それ以降興味が薄れた。彼女が問題にしていたことは何一つ解決して…

共謀罪

今世界の共謀罪の話読んでるけど、これはすごいものだね。民主主義なんてもんは、もはや夢の話である。資本主義は行き着くところ独占だし、資本主義と親和性が高いのは独裁な訳で、現在の日本は形式的には民主主義の形を取っていても、政治も官僚制も経済界…

サクソンの兵士

日本の昔の人の着物は、なんだかんだで映画やテレビで見る機会があるが、外国のものとなるとやはり想像しにくい。この前から読んでいたサトクリフの物語にしても、いまひとつイメージがわきにくい。第9軍団のワシは映画を見たことがあるが。たまたまMatthew …

密かな決意

昨日は息子のお嫁さんご懐妊の報告があった。私は動物の赤ちゃんはどれでも好きな方だから、さぞかし可愛いだろうと思う。心配はただ一つ、息子が溺愛し綺麗綺麗に育てるに違いないことである。私はどんなに嫌われようと、不潔の権化と化し、うさぎにも手伝…

「一」についての訂正

今気がついたが、「一概に言えない」という表現では、「一」をいつではなくいちと言うね。もう二つ「一様」「一応」というのも発見した。漢語における、「一」は「いつ」と読む事が多いとは、一概に言えない、かもしれん。だいぶ前に書いたこと、一応、 お詫…

今朝の花壇うさぎ入り

だいぶ満員になってきた。

マッチョをばかにしよう!

世の中のマッチョほど、いらんもんはないね。 みんなでマッチョをばかにしようぜ。女性蔑視のヘイターから、そんな弱腰でどうする!というアメリカ国民まで、男をあげる、おれも男だ、強いアメリカ!みんなみんなマチズモです。男は男信仰がないと生きていけ…

もう一つや!

あれはわしのきれじゃ、お前はなんて事を!!と姉が怒ったので、はいはい確かにね、て訳で、もう一個同じものを、作りましたとさ。前回は縫い合わせる前に、中の裏地にポッケを縫い付けたのですが、今回つけ忘れて縫ってしまったので、後から仕方なく手縫い…

戦争の親玉

人間はアホやから昔から、洋の東西を問わず、ひっきりなしに戦争をしてきた訳だけど、昔はね、戦争じゃー、と言った張本人、王様なり殿様なりは、自分も戦場に赴いたのである。鎖帷子や、鎧兜に身を固めて。素敵な紋章入りの旗や幟をひらめかせて。周りには…

ふたつめ

全くろくな事のない今日この頃、桜も満開春爛漫の今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか。 私はミシンを出したので、せっかくだからもう一丁仕上げました。この生地は姉が以前マリメッコで購入したもの。この生地の可愛さは柄の疎さ。余白の多さを勇敢に無…

やりきれん

大量破壊兵器、化学兵器、おなじみのゴーサインが出ました。何度でもこれでやるという、ね。完全に元の木阿弥ですね。いつもの連中が主導権を取った。

東京新聞より

朝刊に法政大学総長の田中優子さんの文章がある。この人は粋に着物をお召しになったりする、とても綺麗な女性であるが、私は以前から気があうなぁと思っていた。日本でノーベル賞にふさわしいのは、石牟礼さんの苦海浄土であるという事を言っていたからだ。…

今朝の花々

今年は牡丹は絶望的だし、芍薬も二株ある白が特にダメである。その代わりアネモネが大漁である。前にも植えたことがあるが、こんなにたくさん花が咲いたのは初めてで、もう60くらいは咲いたと思う。昨日の風で、倒れた終わりそうな花も含め、リッチに切って…

手提げ完成

今日は普段買い物に行く時に持って出る、手提げ袋を作った。前のがボロボロになったからだが、コート掛けに似合うようにというのが直接の動機だ。 つい先日夫が階段から転げ落ちた。うさぎを抱っこして上に連れて行こうとして、おりしも昼から暇酒を飲んでい…