松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

食べる

海苔巻き

この前金沢に行った時、昆布屋のしら井さんでかんぴょうを買いました。姉が最近滅多に出ないからと、プッシュしてくれたので。それで、ひさーしぶりに海苔巻きを作ろうと、タイミングを見計らっていたのです。古本屋のお兄さんが来てくれるというし、娘も来…

また、花らっきょう

2度目に漬けた、塩濃いめ砂糖少なめのらっきょうが美味しい。お砂糖は実に半分しかいれなかった。三温糖の方は5分の4に減らしたがかなり甘い。ところが今頃になってまた生協にらっきょうが出ている。これは福井産の花らっきょう、3年子と言って、3年育てたら…

三兄弟

昨日は朝のうちに、らっきょうの二回めをつけました。今回は8日間塩漬けにしましたが、これがこの段階ですごく美味しい。せっかく氷砂糖も買ったので、甘酢につけましたが、レシピの教えに、全然従わず、笑、塩辛め超甘くなめにしましたが、いかがであろうか…

昨日のおかず

この前牛肉の角煮丼を食べてからは、めざしと豆腐ばかり食べていたので、久しぶりに鳥の唐揚げを食べました。二度揚げでやや黒めですが、塩麹とお醤油で下ごしらえしてあるので、バサバサしません。酢と醤油麹の大根おろしを絡めて食べると、さっぱりして美…

昨日のご飯

ずいぶん美味しそうに撮れました。この照りが美味しそうさの決め手かもしれませんが、醤油麹を入れると簡単に見事な照りが出るのです。シチューにするような牛の角切りを、甘辛煮にしてみました。丼にして食べましたが、私は、お皿についで食べたほうがよか…

らっきょう二回目

本日らっきょうの第二弾の、塩漬け完了しました。一見大ぶりならっきょうに見えましたが、一かたまりが四つ五つに株わかれしており、ひとつづつはやはり小ぶりです。ま、どうなりますやら。あと、蓮の実も来ましたので水に入れました。マットな黒で大きくて…

七尾の川内豆

金沢に行った時はたいてい、西のかわむらでお土産に甘納豆を買う。今回は、期間限定のものを買ってみた。「七尾の川内豆」説明によると、持ち込みの豆ということだった。市場にでまわるほど量のない在来の豆を、生産者が持ち込んで、甘納豆にして売っている。…

昼ごはん

今日はらっきょうをまた食べてみた。悪くもないが、もう少し甘くなくてもいい。これでもレシピより減らしたんだが。鷹の爪は、金沢の姉の家でちょっともらってきた。あちらでは「なんば」という。南蛮のんがなくなってる。これは在来のもので、細長い「剣崎…

黒い!!

我が家には砂糖といえば三温糖しかないので、真っ黒の甘酢になりました!!しかし黒酢で作る人もいるというから、美味しければ白くなくてもオッケーでしょう。ただし、来週は氷砂糖も注文したので、白くできる予定です。鳥取産+三温糖、福井産+氷砂糖、で…

TPP、種子法廃止、

昨日来たTPP新聞に、種子法廃止に反対し、原告団に参加した農家の人の文章が出ていました。これは私にとっては感動でした。 私は種専門の農家があることすら知らなかったのだが、この人は「種子法」によって、山形県の採種農家に指定されて以来、親の代から6…

またTPPです

私はTPP差し止め訴訟の原告になっていますが、司法の手続き的にも無茶苦茶なやり方で、一方的に却下棄却の判決が出続け、現在最高裁判所に上告準備中です。今回新たに種子法廃止に関して訴訟を起こす事になり、これの原告にもなる事にしました。私は傍聴など…

らっきょう

らっきょうですよ。それがね、先週は「洗い」しかなかったのに、今週は福井のらっきょうの「泥付き」が出ていたので、二週連続でらっきょうを注文する羽目に!福井の花らっきょうは、粒が小さくて美味しくて可愛い。母がつけていたのもこれなので、これが本…

魔の手が…

昨日はちょっと若い女性と話をしたんだが、話題は、土鍋の話からフライパンに。彼女は、最近鉄のフライパンを買ったら、なんか美味しくできると言う。その前はどんなのを使っていたのか聞くと、フッ素樹脂加工の安いやつと。ここで私は焦げ付かないために、…

ご飯関連

久々に電気釜でご飯を炊いたのだが、土鍋の方が圧倒的に美味しいことを、再確認してしまった。みんな達、悪いことは言わん、直火でご飯は炊きなさい。すぐ炊けるし、デメリットは特にない。保温機能ぐらいか。私は保温にあまり依存していないので、と言うか…

筍だっ

座高円寺という区の劇場の前の広場で、朝市のようなものがあって、今日は京都の朝ほり筍が出るってんで、自転車で行ってきた。私は筍が大好きで特に京都のやつは美味いと思う。茹でて冷ましたところで、なんと筍をもらった。筍の旬は一気にやって来て、こう…

ぶえん

娘は以前仕事で行った佐世保で、死ぬほどうまい刺身を食べた経験があって、どうしても魚が食べたいと言った。しかし行きたかったお店が満員で、希望にそうような魚は食べられなかった。粘る娘は最終日の夕方に駅の回転寿しはどうじゃと。これが美味かった。…

たらの芽

今日は姉用の味噌を作りました。大豆600グラム、明日ももう一回600グラムの予定。今夜は天ぷらの予定だったんだが、この前姉が蕗の薹の天ぷらがうまかったと、自慢していたので、くそーくいてー、、と思い近所に買い物に行った。八百屋にはなくスパーにもな…

白和え

昨日来たのが菜花だと思いこんで、そうだ白和えにしよう、いい考えだと、いざ茹でようとしたら、スティックブロッコリーだった。どうだろうと思ったが、もう完全に白和えが食べたくなっていたので、これで行くことに。ちょっとゴロリとするので他のものも、…

晩のおかず

昨日と同じむしどりや。私は、塩麹につけおいた鳥を器に入れ、お酒を少し振って蒸す。器に入れたまま保存すると二日目も、しっとり美味しい。醤油麹にお酢を足してこれで食べた。器にコラーゲンが残るからこれをお鍋にとって、水を足して、おネギとお豆腐の…

晩のおかず

最近はなんでも減塩で私は全く気に入らない。魚はある程度の塩がないと美味しく発酵しない。塩サバであるが、一切れは焼いて食べたが、相変わらずのうすら寝ぼけた味でどうもうまくない。残りを粉つけて揚げて、黒酢、お醤油、赤酒を混ぜたタレで、絡めてみ…

昔の食事

米澤弘安は85歳まで生きた。昔は平均寿命が短いと言われるが、赤ちゃんや子どもなど、体が強くなる前に、死ぬケースが多かったせいなのかな。(悪い細菌にやられたり)長生きの人はそれなりにいたような感じだ。本の終わりの方に食べ物のことが出てくる。私の…

お豆ご飯

今日は良くないことばかり考えて、はっきょーしていたので、当然ながら機嫌は悪かった。 ご飯を炊こうとスイッチを入れた時に、そうだ昨日お豆が来たじゃん、ということを思い出し、一度止めて、お豆ご飯にすることにした。こういうお豆も早く食べるほど美味…

昨日のおかず

小田原でイカを買ってきたんだけど、1ぱいは彼の地でご馳走になった、麹入り塩辛を真似して、塩麹で塩辛にした。今冷蔵庫で発酵中。そして昨日は、イカとセロリの炒め物みたいな、白いタイプの炒め物を作ろうと思った。セロリのような洒落たものはなかったの…

そぼろご飯だい

鳥のひき肉はここんとこお団子ばかりだったから、久しぶりにそぼろを作った。簡単でいつ食べても嬉しくて美味しいよね。いつもは塩麹とお醤油だけど、塩麹が残り少なくなってきたので、醤油麹でやってみたが、とっても良かった。お肉を鍋に入れて、醤油麹わ…

黒豆煮た

譲ってもらった丹波の黒豆は、和知黒という名前の大変貴重なお豆であった。和知というのは地名である。全国に出回らない希少な豆で、これが煮ている最中につまんでみると、やけに美味しい。うーんと唸る。例年の豆も生協で買う丹波の黒豆で、大きく見事で味…

発注ミス

腰が抜けそうになった。生協が来て、注文しておいた黒豆、何と煮えてる豆だった!私は黒豆が好きで煮るのも好きで、毎年どっさり作るのだが、こう言っては失礼だが、人の煮た黒豆は、好きじゃない。甘くて柔らかくて、どちらかと言うと大嫌いである。味噌づ…

昨日のご飯

豚肉の味噌漬け、トンカツ用ほど厚くないお肉に、味噌を塗っておいた。2、3箇所筋切りしてグリルで焼いた。赤いカブは売れ残りのやつ。塩麹につけておき、水気ちょっと捨ててお酢をたす。予想以上に美味かった。白いのはぬか漬けのカブ。昨日の残りのぜんま…

あんぱん

少しだけ残っていた小豆を煮たので、お昼はあんぱんにした。

天ぷらの威力

昨夜は息子夫妻が夜寄ってくれました。前から週末に行くと言っていたのが、仕事が忙しいから行けないというメイルが来たので、美味しい天ぷらにしようと思ってたのに残念、と返事したら、8時ごろになるけど行くという返信がきました。あれは絶対に天ぷら狙い…

蝉、うさぎ、ミミズ

その後順調に蝉は出てきていて、今年も80はまず堅いと思う。庭は穴だらけになっています。 すっかりお嬢様のようになったうさぎですが、おとといは庭に出た途端に、ジタバタしているセミを捕まえパクリと食べました。うさぎは身が軽く跳躍力もあるので、こう…