松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

食べる

あんぱん

少しだけ残っていた小豆を煮たので、お昼はあんぱんにした。

天ぷらの威力

昨夜は息子夫妻が夜寄ってくれました。前から週末に行くと言っていたのが、仕事が忙しいから行けないというメイルが来たので、美味しい天ぷらにしようと思ってたのに残念、と返事したら、8時ごろになるけど行くという返信がきました。あれは絶対に天ぷら狙い…

蝉、うさぎ、ミミズ

その後順調に蝉は出てきていて、今年も80はまず堅いと思う。庭は穴だらけになっています。 すっかりお嬢様のようになったうさぎですが、おとといは庭に出た途端に、ジタバタしているセミを捕まえパクリと食べました。うさぎは身が軽く跳躍力もあるので、こう…

友人とランチ

昨日はお昼でもどう?というお誘いにほいほいと、この暑い中来てくれたお客がいた。 お昼は、数日前初めて炊いてみた、発酵玄米と、お野菜の炊き合わせ、豚ももの鍬焼き、青瓜のぬか漬け、おやっこ。人参と青瓜、お豆腐揚げとオクラを、昆布カツオのお出汁で…

夏野菜げっと

近所の友人が、知り合いから、手作りお野菜詰め合わせセットが届いたというので、たっぷりおすそ分けをもらった。ずいぶん前から、婆さんのうちから出てきたお盆いる?と聞いていて一度見に来てと言っていたのだが、今日はデパートの外商よろしく幾つか風呂…

豊洲のこと

※日本農業新聞(21日)。閲覧必須。※小池都知事が事実上の築地市場の豊洲移転を決断したが、★呼応するかのように政府は卸売市場法の廃止を検討。成立した農業競争力強化支援法の延長線でもある。★日欧EPA交渉。小麦製品などでTPP超の譲歩。これにより日…

一昨日のおかず

徳島の「谷ちくわ商店」のちくわをもらった。これは異様に美味いのである。ここはちくわのみにかけているのか? キムチが少し残ったので、この時期だけど、キムチ鍋的なものを作った。私は鍋じゃなくて蒸すんだ。塩麹漬けの豚バラと、大根、人参、ちくわ、と…

昨日のおかず

今週の生協の有機レタスがバカに発育がよく、すごく大きかったので、私も比例して大量に食べた。大変美味しかった。グリーンアスパラはなるべく早く、茹でなくてはどんどん味が落ちる。トウモロコシなんかもだけど。塩麹まぶしの手羽中は今回は筑前煮じゃ。…

農業の話

私は農家に生まれなかったので、基本的には農業のことは何も知らない。庭で花を育てるぐらいの、いたってのんきな、自然との付き合いである。娘が去年から会社勤めの傍、自然栽培の農業を始めて、まぁそれもごく小規模な話ではあるが、私もついでにいろいろ…

今年の米作り

去年は初めてなのに大豊作で、ちょびっと楽勝感のあった娘の田んぼであるが、今年はハナから波乱含みとなった。田植えの後に行ってみると、苗が揃ってばったり倒れている。ザーンと顔に縦線が入ったらしい。関係する要素が多すぎて実際には、理由はわからな…

昨日のご飯

昨日は珍しくご飯じゃなくて、焼きビーフンでした。だいぶ前に買った台湾のビーフンで、とても美味しいし細いのですぐ戻る。いつもは干しえびを戻して入れるが、ばーさんの家の発掘品の、ホタテ貝柱の水煮缶を使わねばならなかったので、これと、長ねぎ。良…

昨日のおかず

塩麹をまぶしておいた豚モモを、焼いて大好きな大根おろしを、たっぷり添えて食べました。レタスと赤玉ねぎとスナップえんどうのサラダは、オリーブオイル塩麹お酢とお醤油。

昨日の塩豚

塩麹に漬けておいた豚バラの塊を蒸した。塊だと蒸すのに30分くらいかかるけど、やることはそれだけだから簡単。残りは冷たくなってもハムみたいに食べられるし、炒め物に入れてもよい。塩豚はマスタードを付けて。レタスは塩麹、オリーブオイル、お酢と醤油。…

また藤田さんついとです

発達障害の予防について、脳神経科学者・黒田洋一郎さんはこう言っている。「できるだけ農薬を避けるために有機・無農薬、減農薬作物を食べること、ことに保育所、幼稚園、小中学校の給食に無農薬作物を使い子供を守ること、居住地での農薬空中散布をやめさ…

和菓子!

美味しい生菓子を送ってもらった。これは綺麗な上に美味しいのである。私が一番好きなのは、この緑色の餡。うぐいす豆の粒餡である。豆の煮方が最適。プロやなぁと感動する。 仰げは尊し和菓子の恩♫

もやしさま

卵と炒めた時のもやしが、少し残っていたので、軽く茹でて、ささみの蒸したものとごま油、酢じょうゆで和えた。ゴマを入れようと思ったら、炒ったやつがなかったので、仕方なく無しにした。でも美味しかったですよ。 もやしは歯ごたえが独特で、 親切価格で…

発達障害と農薬

発達障害をはじめアレルギーや化学物質過敏症などの子供が増えている。原因の一つに、ネオニコチノイド系や有機リン系の農薬がクローズアップされている。とくにネオニコは、近年日本での使用量が増加した農薬であり、胎児期、乳児期の人体に取り込まれると…

今日のおかず

鳥の手羽中のどっさり入りを買ったので、相も変わらず塩麹に漬けておいた。これをフライパンに並べて、オーブンでてきとう分焼いただけ。簡単すぎる。こういう風に使えるように、前のフライパンがダメになった時に、取っ手の取れるフライパンにした。これが…

世界6月号より

今月の世界を買ってきた。恐ろしい事が多い。日本の畜産物の話はとりわけ恐ろしく、私は多少知っているのだが、途中で読むのをやめてしまった。世界の潮流から完全に外れた、我が国の動物虐待ぶりについてである。私自身は実はそういう商品を買わないように…

春の田舎くさいおかず

ご近所から蕗と蕨をいただいたので、超山菜なご飯である。嬉しい。春はいいなぁ。こういうもんがあって。蕨はアクを取ってお揚げと煮た。蕗は鰹節を入れてきんぴらに。蕨のアク抜きは重曹を入れたお湯に、しばらくつけておくというのやったが、柔らかくなる…

晩のおかず

こんな料理があるのかどうかわからんが、今日はゆで卵を煮ようと思ったのだが、ふと思いついて鶏肉と長ネギを一緒に煮て見た。塩麹をまぶしておいたモモと、ゆで卵を少し甘くしたおしょうゆ味で煮て、最後におネギを入れて、煮詰める。何に似ているかよくわ…

昨日の食物

食べることは生き物なら誰にとっても、一番大事なことだが、私にとっては精神的にも重要なことである。ちゃんと作って美味しく食べれなくなったら、私もいよいよお終いだと思っている。 昨日のおやつは甘酒いちご。いちごが好きだと言ったら、姉にかあさんと…

万願寺の種

ここ何回か種子法のことを書いたが、生協のチラシにこんなものが入っていた。国産の次の年も植えられる自然な種である。 今問題になっているのは、主に穀物の種で、野菜の種に関しては、もうすっかり、守るのはやめている。この前の山田元農水大臣の話では、…

羊羹料理

だいぶ前にもらった羊羹が、なかなか減らない。どうしたもんかと気になっていたらしく、夢を見た。 夢の全体像はあまり覚えていないのだが、一つのシーンだけは割と残っている。それは誰かが作った立派な羊羹料理である。そうかこういう風にして食べればいい…

種の独占

巨大農薬・種子企業の合併・買収が進んでいる。一昨年、ダウ・ケミカルとデュポンが対等合併して「ダウ・デュポン」となることを発表。昨年2月、中国化工集団がシンジェンタの買収を発表。昨年9月、モンサントがバイエルによる買収提案を受諾。関係国での…

小ネタがあれば幸せ

春の葉っぱが美味しいです。かぶの葉は、おじゃことアミの干したやつを入れて、ふりかけに。菜花はあぶったおあげを入れてからしを少しかいて、醤油麹でおひたしに。蓋物には野生のふきのとうで作った味噌が入っとる。おじゃこはオリーブ油とお醤油につけお…

手羽元のおかず

最低に気分の悪い今日この頃、みなさんいかがおすごしですか? さて、鳥の手羽元の黒酢煮です。昨日のおかずですが、あっためないで、今日は冷たいまま食べました。コラーゲンの固まったやつ、煮こごりが美味しいから。いつもは玉ねぎを入れますが、長ネギが…

蓋ゲット

救世軍で蓋をさがしたら、こんな漆塗りの上等があった。どうせなら体も買おうと思ったが、合う体が発見できないので、蓋だけ買った。うちの器の中くらいのサイズならどれでもあう。実に便利や。 隣は庭のバラについた実です。ローズヒップのお茶にしようと乾…

昨日のおかず

塩麹を入れてよく溶いた卵を、多めのごま油で、ふわっと炒める。これを鍋から出して、塩麹をまぶしておいたバラ肉、キクラゲや椎茸を炒め、ここに卵を戻す。味はお酒と塩麹。これは見た目がやんちゃだけど、簡単で美味しくて、若いお客さんにも、大好評だよ。

分断に負けないぞ

私は食べ物にこだわる。今や手作り料理は、暇と金がある人の結構な趣味と、言われる雰囲気がある。これは一種の分断工作である。 労働力を安く買い叩いて、料理する時間も、適正な価格の食材を買う金もない人々をたくさん作って、その人たちのために、遺伝子…