松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

愚かなり

築地がどんどん壊されていく。悲しいねぇ。小池百合子は東京をボロボロにした挙句、にっちもさっちも行かなくなっている。彼女に投票した人はたまには反省して欲しい。取り返しはつかないけど。 日本をボロボロにしている人の方は、まだまだ居座るつもりか。…

こんちさん情報

こんちさんの最後の6匹は、ほぼヤスリが終わったので、娘の知り合いのアドヴァイスに従って、今ある液体の中に浸かっています。笑三日間の長逗留になります。これでうまくいけば最高です。 そう言えばこの前娘がうちに来た時、様子がこんちさんにそっくりと…

新聞から

我が家は東京新聞を取っているが、菅会見における望月記者排除のやり方について、やっと新聞紙上で見解が出ましたね。私は東京新聞のご意見ページに、厳しいご意見を送っていたので、まずは良かったと思います。腰抜けなら購読やめようと思っていました。 昨…

昆虫が…

世界の昆虫種の40%が減少、数十年で絶滅の可能性: 過去40年の論文を精査した研究者が「世界の昆虫種の40%が減少し、絶滅に向かっている」とする論文を発表しました。人間にも大きな影響が及びます。 dlvr.it/Qz80bp #ナショジオナショジオついとより 日本…

多すぎる、

頑張って訳したのだとは思うけど、誤植が多すぎる。私はもともと迂闊もので誤植とか見つけるほうではない。それなのに一冊の本で気がついただけで、4箇所もあった。それもなんとなく妙な誤植。誤植にもうん、これは見過ごしそう、という、納得できるタイプも…

「プリーモ・レーヴィ失われた声の残響」

失われた声の残響をやっと読み終えた。プリーモ・レーヴィの、著作以外の、講演での発言やインタビューなどでの受け答えが、大量に取り上げられている。彼はアウシュビッツでの体験を書こうと決意し、そのことによって生き延びた。彼は著書の中で、なんの痕…

今朝のうさぎ

うさぎは徐々に体の形が正しくなってきました。だいぶ尻尾がお尻の上に乗ってきた。

マハティール!!

マハティールが公約通り消費税を廃止したら、GDPが一気に4パーセント上がった。マレーシアはイスラム教の国だから、大変な嫌がらせや脅しを受けているが、それでも屈しない素晴らしい指導者だ。こういう人を選んでいるのがマレーシアの国民なんだ。日本の指…

お話会のお知らせ

この前ちょっと予告していたお話会ですが、3月23日土曜日に決まりました。お話おばさんが二人も来てくれることになり、けっこうりっちですよ。赤ちゃん用とは別に大人用の語りも、お願いしているので、子連れでない方の参加も大丈夫です。どしどしご参加くだ…

わんわんのわんわん

安産のお守りが割と可愛くできたので、この作り方でゆうちゃんにも一つ、ちょい大きめで作ってやる事にした。ゆうちゃんさまはわんわんという名前の、わんわんのぬいぐるみを可愛がっているのだが、ゆうちゃんのわんわんのわんわんという設定で、作ってみた…

どうすりゃいいんだ

buuさんの国会でのアベシンゾーの発言の、連投を読んだけど、気を失いそうになるね。ほとんど壊れている。聞かれた事に全く答えず、意味のないことをだらだら喋り続け、時計を見ながら時間を潰し、相手が一言もそう言ってないのに、嘘つきとは失礼なと、キレ…

完成品

オレンジピールはチョココーティングしました。一個ずつ付けるのが、結構面倒でした。寒くて湯煎しても冷えやすいからね。でもとても美味しくできました。大根の方はどんどん乾いて、厚切り目のがまだ干してあるけど、どうも2週間もかかりませんね。煮て食…

昨日のお客さん

味噌の赤ちゃんたちは、時々遊びに来てくれるので、今やすっかりリラックスしています。今回は割と近所に住んでいる二人組。ママたちものびのびしているので、自分の孫より私も気楽に付き合えます。笑今朝は紅茶を入れようとしたら、紅茶の缶が横倒しになっ…

お守り

ヤングな友が妊娠中である。彼女は若いのに頭痛や不眠など謎の体調不良が、時々ある人なので、母子ともに元気でうまいこと出産して欲しいと、心から願っている。娘が安産のお守りでもあげたらというのだけど、近所の神社は最近妙に商売熱心でどうも信用がな…

試練

毎年ビスケットを焼くと、私の人間性が試される事態となる。娘に欲張ってはダメだと叱られるので、今年は各方面に頑張ってたくさん分けたけど。またこれを食べだすとやめられない。昨日は夜歯を磨いた後にこっそり2枚食べた。自制心が弱すぎる…そのうち無く…

「子どものための建築と空間展」

今日は例の展覧会を見に、パナソニックミュージアムに行ってきました。かつての学友と待ち合わせて一緒に行ったのですが、あいにくの寒空で新橋に着いたら雪がチラチラ。 展覧会はとても良かったです。内容は充実していたし、我々の作品もとても良かった。埋…

割り干し大根

本日は割り干し大根ちゅうものを作ってみている。この前うさぎの散歩の途中で、棕櫚の木の枝を切ってある所で、棕櫚の葉の軸を見ていたら、あんまり丈夫で真っ直ぐなので、満願寺の支柱にするといいのではないかと、拾ってみた。軸の断面はほぼ正三角形で一…

ビスケット製造したっ!

これが全部ではありません。 昨日の業務は厳しかったです。ちょうどお昼頃から種を作り始めて、焼き終わったのは10時過ぎでした。食事と散歩の中断以外はほぼ働きづめでした。ブラックビスケット工場!!不死身の娘でさえ最後は疲れたと言っていました。 う…

豆好きばばあ

ついに4日連続で大豆2.8キロ分の味噌作りました。昨日は味噌用と並べて煮豆も作りました。要するに私は豆を煮るのが好きなんだな。私の煮豆は昆布を入れただけのシンプルなもの。晩御飯はこれをちょいと乗っけてご飯を炊きました。大豆のお豆ご飯も美味しい…

嫌な予感

私は外国語ができないから、実際に自分で確認しているわけではないが、ツイッターなどを見ていると、日本の情けないニュースが、多くの国で報道されていることがわかる。そしてすでに、日本といえば、眉をひそめ顔を歪めて嫌う人もいるという。クジラやゾウ…

連日の業務

本日まで3日連続で700グラムずつ大豆を味噌にした。麹があと一枚あるのでもう700やりたいが、ちょっと腕が…になっている。しかしだ、土曜日は娘のビスケット焼きの予定が入っている。これはこれでほとんど工場のような有様で、大量に焼くわけだ。今年は去年…

昨日のおかず

昨日はほんの少し残っていた白菜を茹で、刻んで豚の挽肉に混ぜた餃子の中身的なハンバーグ。塩麹ごま油お醤油を少し入れて、よくよく捏ねた。豚挽きは香ばしくて美味しいね。

次に回ってきた本

プリーモ・レーヴィを読んでいると、厳しい話でも愉快な話でも不思議な話でも、非常に気持ちよく読める。気持ちいいというのはすっきり明晰であるからで、どんな味のものでも、奥で一本につながっていて、その書き手本人に醜い部分、虚飾がない。あざとい技…

こんち問題、また味噌

こんちさんの塗料剥がれやすい問題について、意外な方面から裏技的解決法がもたらされた。娘の会社にガンダム大好きで、3Dプリンターまで持っているという、本格的な人がいるらしく、その人に、ふと思いついて、私の抱えている問題について話してみたそうだ…

「周期律」3

周期律の21編のどれもがそれぞれに面白い。最初の「アルゴン」は著者のルーツにまつわる、さまざまなユダヤ人、その言葉や文化が色々披露される。化学者として塗料会社で仕事をしていた頃の、実話をもとにしたものもあれば、まったくの創作の、時代も場所も…

鴨の一種

TOEIC、唯一受験されていた他の国である韓国で使われなくなったので、いよいよ日本独自の試験になっていくという話を聞きました。 これどなたのかわからなくなって申し訳ないですが、あー、韓国はやはり賢いねぇと思いました。これを普及させ義務化させるた…

江戸の園芸熱

新聞にこんな広告が出ていて、ちょっと見に行きたい気持ちになっている。昔「チューリップ熱」という本を読んだことがあるが、ヨーロッパではチューリップの品種改良が盛んで、新しい珍しい花は投機の対象となり、ものすごいお金が動いていた。我が国でも江…

周期律2

化学と文学が随分と遠い世界なのだと感じるのは、我々が理系文系という謎の二分法に毒されているからだろう。スケール感が違うとまったく違う見え方になるのは、世の中にはよくある事であるが。原子の動き変化を表す化学式のようなものは、我々の目には見え…

「周期律」

プリーモ・レーヴィの周期律が素晴らしくて、完全にびっくりであった。休戦、これが人間か、今でなければいつ、を読んだ後、イリスという短編集を読んだ。化学者が小説家になると、こう言う発想の物語ができるのかと驚いたが、この周期律もまさにそれである…

葉玉ねぎ

葉玉ねぎが美味しい。どうやっても美味しいが今日は、オーブンで焼いてみた。バターを少し乗っけて塩麹をばらまいて。焼けすぎないように途中から止めて、少し中で保温した感じです。とろけるようであったよ。よく考えたら西洋ではこう言う風にネギを食べる…