松井なつ代のやま

ステンシルのイラストや本の紹介、麹の話、そのたいろいろ。

寂しいねぇ

三菱ケミカルの会長の大学批判に、呆れてものが言えない。金にならないものは価値がないという考えは、ここまで来たかと。 小林 国立大学は「時代に対する感性」があまりになさすぎる。たとえば生態学とか生物学、文化人類学とかゴリラとか。 よほど山極先生…

河島先生に感謝

河島英昭さんが亡くなった。私はこの人に何となく世話になった感がある。パヴェーゼ、エーコなどたくさんの本を、翻訳しているイタリア文学者である。ごく若い頃パヴェーゼに夢中になっていたことがある。訳本が晶文社から連続的に出版されていたが、次はい…

今朝は麻や

性格が暗い私は、今日もさえない気分です。天気はいいのに。気分転換に新しい麻のモンペを履いてみました。じいさんの着物のリメイクです。ばあさんの親の単に頂き物の木綿の帯です。渋い組み合わせで結構気に入りました。涼しいね。

七尾の川内豆

金沢に行った時はたいてい、西のかわむらでお土産に甘納豆を買う。今回は、期間限定のものを買ってみた。「七尾の川内豆」説明によると、持ち込みの豆ということだった。市場にでまわるほど量のない在来の豆を、生産者が持ち込んで、甘納豆にして売っている。…

嫌な国

世界中から信用できない嫌な国の人と、軽蔑されるのはどんな気分のものか。 ドイツの本を読んでいると、そういう状況に出くわすことがある。戦後何年かしてフランスに行く時、ドイツ人と知れたらどんな目にあうかと、ビクビクしながら列車に乗る女性が出てき…

昼ごはん

今日はらっきょうをまた食べてみた。悪くもないが、もう少し甘くなくてもいい。これでもレシピより減らしたんだが。鷹の爪は、金沢の姉の家でちょっともらってきた。あちらでは「なんば」という。南蛮のんがなくなってる。これは在来のもので、細長い「剣崎…

……3

ぼんやりしてたら、ご飯を本格的に焦がしてしまった。あーあと思ったけど、食べてみたら固いけどおこげは美味しくて、いつものようにもりもり食べてしまった。笑おかずは昨日の残りの煮物と、かぶの塩麹漬け、残っていたお豆腐の極小お奴。岸本水府の川柳「…

……2

※NHK23日12:51の報道によると、衆院内閣委でTPP11関連法案が、自民、公明、維新の賛成多数で可決。24日に衆院本会議に上程され可決される見込み。今会期中の成立が確実に。これで米朝首脳会談が仮に延期になったとしても、今国会会期終了後に★日米FT…

……

TPP関連法案が委員会通過したね。今国会で決まってしまう。これはそのまま、トランプの希望通り日米FTAの合意に繋がって、日本のあらゆる分野は、これを持ってガラリと変わる。農水だけやない、薬医療もやで。ありとあらゆる分野を網羅している。全てがグロ…

味噌その他

現在国内で生産されている大豆は、だいたいが白めと言って、お豆の蝶番のところが、白っぽい。在来種には黒めも多いが、この大浜大豆は、薄い黒で、茶め、ぐらいの感じである。産地は、珠洲市狼煙(のろし)、名前の通りズバリ灯台のある所です。大昔狼煙の灯…

黒い!!

我が家には砂糖といえば三温糖しかないので、真っ黒の甘酢になりました!!しかし黒酢で作る人もいるというから、美味しければ白くなくてもオッケーでしょう。ただし、来週は氷砂糖も注文したので、白くできる予定です。鳥取産+三温糖、福井産+氷砂糖、で…

TPP、種子法廃止、

昨日来たTPP新聞に、種子法廃止に反対し、原告団に参加した農家の人の文章が出ていました。これは私にとっては感動でした。 私は種専門の農家があることすら知らなかったのだが、この人は「種子法」によって、山形県の採種農家に指定されて以来、親の代から6…

またTPPです

私はTPP差し止め訴訟の原告になっていますが、司法の手続き的にも無茶苦茶なやり方で、一方的に却下棄却の判決が出続け、現在最高裁判所に上告準備中です。今回新たに種子法廃止に関して訴訟を起こす事になり、これの原告にもなる事にしました。私は傍聴など…

らっきょう

らっきょうですよ。それがね、先週は「洗い」しかなかったのに、今週は福井のらっきょうの「泥付き」が出ていたので、二週連続でらっきょうを注文する羽目に!福井の花らっきょうは、粒が小さくて美味しくて可愛い。母がつけていたのもこれなので、これが本…

二枚目

パジャマの第二弾完成。これ急に思い出したが、キャラコと言う生地ではないやろうか。違うかなぁ。二枚目は襟ぐりを少し小さくした分、前にボックスプリーツを取って、上側を開くようにしてみたがどうじゃろう。お袖のレースはゆうちゃんのお帽子の、ひさし…

帰ってきました

まじ帰ってきました。なんか随分近くなったもので、すぐ着いちゃうね。今回は友人を連れて行きました。これ懸案だったので良かったです。以前買った目細の待ち針が、あまりに使いやすいので、もう一箱買いに行きました。フエルト帽に付けるブローチもついに…

ちょい姉のうち行ってくる

本日自作のパジャマ着てみたが、驚くほど着心地がいい。私のせいじゃなくてただ生地がいいせいなんだけど。さらりと滑らかで心持ち伸縮性もあり軽い。やはり生地がいいというのはすごいことやね。ものすごく気に入ってしまった。そこで実は二匹目のドジョウ…

パレスチナ…

パレスチナ人へのイスラエルの発砲は、本当にひどい。昨日から死者の数がどんどん増えている。若い人が多い、子どもと言える年齢の子も。パレスチナの若者の絶望は深く、死んでも構わないと思ってしまっている。情け容赦なく撃ってくるイスラエルに対する、…

出来たで

自分用パジャマ完成しやした。襟や前たてやボタンなど全部面倒なので、大きめの襟ぐりで頭からかぶるのにしたら、適当すぎてやや穴が大きすぎたかな。ま、ボートネックという感じ。前と後ろがわかるように、ピンタックというほど山のない、ただのつまんだだ…

パジャマに挑戦

ばあさんの居間の奥の棚から、またもや布地がたらふく出てきた。いくら上等でもどうやっても使えないものもある。どピンクのフランス製の、日本で言うところの、膨れ織のような生地などは、ゆうちゃんのものにしても、ご両親さまの好みに合うまいと、救世軍…

らっきょうと種のこと

生協で泥付きらっきょうを注文してしまった。だいぶ前から母がつけていたような、甘すぎずカリッとしたらっきょうが、食べたいなぁと思い出していた。ついにらっきょうに手を出してしまった…上手く漬けられるかわからんが。 土曜日に娘が田植えをしてきて、…

これでもか的な多様さ!!

こないだから色々読んで思ったのは、生物の多様性とか言うけど、多様性なんていう言い方は、生易しいなぁということ。どんな条件の場所にも、それぞれの進化をして適応している生き物がいて、本来は空いてる場所なんか全然ないということ。砂浜、磯浜、大き…

名前の不思議

最近はみんな大胆に好き勝手な名前をつけている。本名もそうだから、芸名や筆名などとなると、もっとすごいなんでもありの様相である。私は好きにすればいいと思っているが、実際はどうしても好きになれない名前というのも、存在する。文章を書く人であれば…

赤ちゃんの群に遭遇!

今日は狂犬病の証明書を持って、保健所に行ってきた。定期検診の日らしくて、同じくらいの月齢の赤ちゃんが、続々と集結していた。ちょうどゆうちゃんのちょっと下くらいの子。お母さんが受付する間、赤ちゃんを抱っこしたりで、おばさんの職員さんも、やけ…

カブ、デブ

カブの葉っぱとアミで作ったふりかけです。ごま油で炒めて醤油麹、赤酒で味付け、水気を飛ばす。これは大根の葉でもやるが、カブの方が歯触りや味がマイルドになります。冷やご飯に乗っけています。 うさぎは狂犬病の注射と、フィラリアの検査に行ってきた。…

左は大丈夫!

しいさんが散歩中に転んで、右足首を骨折したらしい。これを受けて、穀田さんは、「さすがに左の方は大丈夫」小池さんは「骨の折れる仕事をしていたら本当に折っちゃった」結構長く車椅子を使わねばならんほど重症なのに、みんなが明るくネタにしていておか…

魔の手が…

昨日はちょっと若い女性と話をしたんだが、話題は、土鍋の話からフライパンに。彼女は、最近鉄のフライパンを買ったら、なんか美味しくできると言う。その前はどんなのを使っていたのか聞くと、フッ素樹脂加工の安いやつと。ここで私は焦げ付かないために、…

シンポジウムのご案内

「成蹊大学で枯れ葉剤の話をします。ご都合がよかったらお越しください。成蹊大学アジア太平洋センター公開シンポジウム《化学兵器とアジア》現在進行形の加害/被害を考える6月23日(土)午後2時~6時成蹊大学(中央線吉祥寺駅)シンポジスト・原田和明、北宏一…

今すぐやれ!

最近のいろんなものの縮小化はすごい。消費税が8%になった時も一回り小さくなったが、今やあらゆるものが縮んで、不思議の国に来たかと思うほどである。私の割に気に入っているクッキー、久しぶりに買ったら、箱を開けた段階でなんかスカスカッと広々して、…

ご飯関連

久々に電気釜でご飯を炊いたのだが、土鍋の方が圧倒的に美味しいことを、再確認してしまった。みんな達、悪いことは言わん、直火でご飯は炊きなさい。すぐ炊けるし、デメリットは特にない。保温機能ぐらいか。私は保温にあまり依存していないので、と言うか…